京都駅を中心に書いていこうかなとおみましたが、一日目のグルメを書いていきます。

※主旨めちゃくちゃ

一日目は、伊丹空港から京都駅までは、シャトルバスを使ったりしたため、迷わず行けたため、楽勝だと思いました。この後ひどい目にあうのに…

伊丹空港はこちら

上にモノレールが走っていてとてもキレイデスネ。

こちらが、京都駅です。

なんとなく、大阪空港と京都駅が似ている感じがする。

駅からシャトルバスに乗るにいつも迷うですけど、今回は迷わず、予定より一本早く乗れました。

京都駅に着いたのは12時ぐらいです。結構時間があるとおもっていたのですが…

京都駅は、JR,新幹線、地下鉄、モノレール、バスが縦横無尽に走っていました。交通手段が何でもある。

京都駅について最初に思ったのは、「腹減った、なにか食べたい!」

飯を探して、ゾンビの様に京都駅をうろついていました、「早く食べさせろ」。一階から順にさがしても見つからず、最終的には最上階11階で見つかりました。長旅だった「腹が減って死んでしまう」。

最初にレストラン街探せばよかったのにと後悔してます。

最初から京都料理食べるかと思いましたが、とにかく高かった、選んだのは、こちら

食べたものが「タンドリーチキンカレーオムライス」!!!

場所は京都駅11階「たまごキッチン モレット」というお店です。

オムライスがメインのお店です。

カレー、オムライスなんて、小学生の好きなものの、一位と二位のコラボみたいなもんじゃないですか!!

味覚が幼稚な私にはピッタリかも!

食べていて感じたのは、カレーがスパイスが効いていておいしい、オムライスの卵がふわふわでおいしい、おいしい、おいしいとたべていました。

途中から、しょっぱくないかと感じてしまいました。最近和食を作るのにはまっているので、口が薄口になっているかもしれません。

腹が満たされて、ゾンビから人間に戻った私は、私のカンピューターを使って、出口に進んでいましたが南西に行きたいのに、北東に進んでいて、迷子になりました。進めば進むほど迷子になりました。

空腹と方向音痴に苦しんだ。京都駅でした。

次に、夕食です。

夕食は錦市場で食べようと思っていました。

最初は、かき揚げ丼が食べたい「いけまさ亭」でたべよう、やってない。

それじゃ、鍋食べよう、「富美家」で食べよう、やってない。

なんて日だ!!!どこもやってないじゃないか!!

商店街もほとんどシャッターが閉まっていましたが、5時半ぐらい行ったため時間が早かっただけかもしれません。

なげやり、そしてたまたま入りました。

お店が、「元蔵 京都 錦本店」に行きました。

最初の関門は、席についてもメニューが来ないことでした(悲)。

これは、我慢比べなのか、とオードリー春日の気持ちになり、黙っていて5分、「メニューありますか?」と聞きました。「すみません、席にメニュー表ありませんでしたかと聞かれ」、「ありません」

こちらのミスですいわれました。ただのミスでした。

ようやく注文したのがこちら、

たこくし、湯葉うどん、ジンジャーエールです。

ここ居酒屋やだし、お酒頼まないとダメだよねと思って頼んだのがジンジャエール、お酒かよ!

たこくしも、湯葉うどんもおいしかった。

感じたのが、湯葉うどんが最初は味気ないかなと思いましたが、食べれば食べるほど病みつきになる、

京料理の片鱗を感じました。

たくさん頼んだし、居酒屋だから高いと思いましたが、全部で2000円弱でした。個人的にはリーズナブルでした。

いろいろ、ハプニングだらけの一日目のグルメでした。

旅行日誌~京都③に続きます。

投稿者 dai